UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

今日は次男坊の誕生日~彼は自転車ロード競技の選手です

calendar

本日の3月2日は息子の次男坊の誕生日。ついこの間まで少年のイメージがあったが、既に26歳となりオッサンの仲間入りの年齢に達してしまった。その分、管理人は老人化が進んだわけだ。

管理人には3人の息子がいて、長男は既婚の31歳で先日第一子が誕生した。当然ながら親から独立して別に所帯を構えている。先日は奥さんの実家で初節句をやり次はお食い初めの予定。

次男は卒業後は就職して普通に勤務していたが、同じ会社内で途中からアスリート社員に転向。彼は大学時代の競技生活に未練があったようだ。現在は我が家で一緒に生活している。

彼の仕事は7割が競技の練習で3割が会社での勤務。スポーツで一流を目指そうとすると自分の時間が全く持てない感じだ。青春を自由に謳歌していた管理人とは全く違うパターン。

ずっと自分を追い込めるという、その頑張れる根性が凄い。さらにその上を行くのがオリンピックのメダリストたちだ。100%競技に打ち込んで無休でスポーツ馬鹿になり切っている。

そのような超一流のアスリートと息子を比べると、まだちょっと甘いように感じますね。でも親としては何も言えません。頑張っている姿を観ていると、それだけで応援したくなりますよ。

彼の競技は自転車のロードレース。競輪は競輪場で行う短距離レース。ロードレースは一般道路を走る長距離レースです。陸上のトラック競技とマラソン競技の違いと同じようなイメージ。

巻頭画像は彼が出場した「ツールドフランスさいたまクリテリウム」の写真。観客が10万人ほど集まったそうな。ツールで活躍した外国の有名な選手が出場した試合で一緒に走ったとか。

息子の自転車

日本では自転車のロードレースはマイナーなスポーツですが、世界的には人気1位2位を争うほどの人気スポーツなのです。その競技の世界の頂点の試合は「ツールドフランス」が有名です。

ツールドフランスの優勝者は年収20億円とも言われています。日本の競輪の賞金王が年収1~2億円だから、その収入の差は人気の差でもあります。短距離よりも長距離ロードが人気。

ピスト自転車

世界的にはサッカーと自転車競技が人気で、欧米でのオリンピック会場では自転車競技場が一番混んでいるとか。日本はマスコミが取り上げないので、全然盛り上がっていませんけどね。

実は日本はオリンピックや世界選手権しか盛り上がらない国のようです。陸上競技なんかも全日本選手権クラスだと競技場がガラガラです。カーリングもオリンピック期間だけ騒がれるだけ。

日本におけるスポーツはテレビ放映するかしないか、ニュースで取り上げるか上げないかで注目度が全く違います。日本のマスコミは自転車競技を取り上げることは本当に少ないですね~。

その自転車ロードレースですが1日200km以上の距離を走るレースもあります。峠越えの急勾配の山岳コースもあって、箱根駅伝全区間を一人で自転車で走るイメージでしょうか。

ですから練習は毎日100km以上、月に5千キロ程度の走り込みをしています。それでも全日本選手権クラスになると勝てない。上には上がいます。ピラミッドの頂点に立つのは難しい。

実は長男が最初に自転車ロード競技の世界に入りました。長男も学生時代はそれなりに活躍しましたが、就職先の関係で引退。次男は長男の影響で同じ道をトレースしたわけです。

親的にはオリンピックには出場出来なくても、全日本選手権での表彰台くらいは期待したいところですね。アスリート生活もあと1~2年で終わりそうだしなぁ。頑張れ!次男坊、ですね。

一番下の3男はアスリートではなく普通の大学生で間もなく卒業です。昨日単位が確定して何とか卒業が決まり、就職先も既に内定している。これも親的にはホッとしたニュース。

これで3男も4月から扶養から外れて一人前に。息子たちはそれぞれ立派な進路を進んでいるのに、親である管理人は就職が決まらず不甲斐ない毎日を送っている。早く何とかしたいですね。

梅が咲きそう

昨日ピンぼけ写真の梅を撮ったので、今日はそのリベンジでジャストピンでマクロ撮影してみた。つぼみですが明日には開きそうな勢いです。一週間したら満開になるかもですね。

管理人も、もうひと花咲かせたいなぁ・・いや、ひと花じゃなくて(もっともっと沢山咲かせたい!)と思う今日この頃です。

←前の記事   次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...