UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

Home » 健康 » サプリメント » サプリメント②マルチビタミン&ミネラル~健康の基本となるベース

サプリメント②マルチビタミン&ミネラル~健康の基本となるベース

calendar

「ビタミン」と「ミネラル」はサプリメントの基本的な存在です。ビタミン「A」が不足すると(視力が低下)したり(乾燥肌)になったりましす。

ミネラルの「鉄」が不足すると(貧血)や(食欲不振)になります。ビタミンもミネラルも生命にとって生きるためには不可欠な重要な栄養素です。

ビタミンAが足りないから(ビタミンAのサプリメントを摂取する)という考えもありますが、ビタミンの何が足りないのか分からない人はマルチビタミンがおススメです。

ミネラルとは(カルシウム)や(鉄)等で、カルシウムが骨や歯を形成していることは有名な話です。これも何が不足しているか分からない場合はマルチミネラルを摂取します。

多くの人は自分の身体にビタミンやミネラルの何が不足しているのか正確に分からないので、「マルチビタミン」や「マルチミネラル」を摂取するパターンが多いです。

またビタミンはミネラルと同時に摂取するとより効果的に働くらしいので、それぞれ単体のものよりもマルチで摂取する方が理にかなっています。

管理人は初めてのサプリメントの「ノコギリヤシとカボチャオイル」が良かったので、次に「マルチビタミン&マルチミネラル」というサプリメントを物色してみました。

同じマルチビタミン・ミネラルでもメーカーやシリーズによって価格がピンキリです。値段の違いは(成分)(含有量)(自然由来)(オーガニック)等で決まります。

またアメリカ製のほうが安く含有量も多いです。アメリカはサプリメント大国と言われるほど一般家庭に普及しています。サプリ先進国がアメリカなのです。

ですからアメリカでは企業間の価格競争や商品開発競争が激しく、国家としてもサプリメントの安全性の審査は厳しく行っているので安く安全なサプリが多いです。

日本の某企業はアメリカのサプリメント販売会社から原料を仕入れて製造しているという噂も聞きます。しかもその原料は粗悪品だとか。だから効果が出ないとか。

これは単なる噂ですから気にする必要はないですけど、同じような商品ならばアメリカ製品の方がかなり安いのは事実です。「安い」のに目が無い管理人はアメリカ製品を愛用。

ビタミン成分

そのアメリカ製品でもビタミンAの成分が(ベータカロテン)と(パルミチン酸レチノール)では値段が違います。(ベータカロテン)は過剰摂取の心配がないと言われています。

身体に必要なビタミンやミネラルも過剰摂取すると害になるものもあるから要注意です。何でも多く摂ればいいという考えは通用しません。一日の奨励摂取量は超えないようにします。

でも水溶性ビタミン等はたくさん摂っても身体に蓄積されずに尿から排出されてしまうから問題なし。そのへんを見極めて選びます。管理人は格安の「スワンソン」製品です。

1日2錠を摂取するようにとの記述がありますが、体の大きい外人用ですから1日1錠だけ服用しています。たぶん食事でもある程度は吸収しているだろうから半分でもいいという判断。

さて、その効果は薬機法(旧薬事法)の規制によってストレートに表現出来ませんので、初めて摂取したころの話をしますので参考にして下さい。

「マルチビタミン・ミネラル」を初めて飲んだのはまだタバコをやめる前でしたね。勿論「砂糖摂取制限」もやっていなかったから(疲れやすい体質)の(慢性疲労)でした。

夕食後に1錠飲んで翌朝起きるときに「あれ、何か違うぞ」という感じで、会社に向かう足取りも軽かったですね。ところが毎日飲んでいるとその良さが全く分からなくなる。

惰性で10年以上続けているけど(一種の習慣になっているだけで)、いいのか悪いのかさっぱり分からない。数日~数週間飲まなくても調子は全く変わらない。

1か月飲まないでいて1か月ぶりに飲んでみるとちょっとだけ違う。含有成分に耐性がついてしまうから時間を空けないとダメなのか?よく分からないというのが本音。

とりあえず、副作用もないので続けているって言う感じですね。友人にも試してもらったら(最初の頃だけ違いが分かった)という感想でした。何故か同じく最初だけだった。

これは一般人ではなくて(ビタミンB類やミネラルを激しく消費する)スポーツアスリートなら違いが分かるかも知れない。

←サプリ・前の記事   サプリ・次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

堂平山・笠山縦走~車で行ける大眺望360度のお手軽な山
棒ノ折山(棒ノ嶺)~ガイドブックにない楽ちんコース
「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
more...