UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

ウォーキング⑦~ダイエット効果は微妙~管理人は効果なし

calendar

管理人は最初は健康維持のための「ゆるゆるウォーキング」が基本でした。ですが、テント持参の2泊する登山の計画を立てたのがきっかけで、本格的なウォーキングをやってみることに。

目的地は南アルプス塩見岳!標高3047m。57歳だけど大丈夫か?・・今の体力では無理か。ならば鍛えるしかない。どうしても登ってみたいから、やれるだけやってみようか。

ということで、さらに鍛えて体力を付けないとヤバイと一身発起。登山の半年前から歩きの強度を上げてみました。さらにスクワットや筋トレも追加して実施。

ちなみに管理人は身長175cm・体重68kgの中肉中背の体型。通勤では2駅手前で降りて片道約3kmの道のりを毎日往復約6km歩く。休日も7~8kmを目安に自宅付近を歩いた。

鍛えることとダイエットが目的だからより早く歩く方法です。体重を減らさないと山の登りがキツイいし、テントや食料が入った重い荷物を背負って歩くのに足腰の筋肉増強は必須。

ウォーキングの効果ですが一般的に言われているのは①ダイエット効果②美容美肌③免疫力アップ④体力アップ⑤肩こり解消⑥肺の機能向上⑦脳の活性化・・etc・・

さて、半年続けてみての成果ですが→おかしいぞ、体重が変わらない・・いや、むしろ増えたような。体重が減らないのは想定外。こんなはずでは?体重が減らないのにはガッカリした。

足の筋肉は(ふくらはぎとか太くなったね)・・ん?こんなに太くなるのか。もしかして浮腫んでいるからより太く見えるのか?これは浮腫みのようだな。何で浮腫んでいるんだか?

かなり必死になってやったのに見た目の成果がない!どうして?・・それはもう、残念な結果だったので色々と調べましたね。努力が報われないというのは結構凹みますよ。

(体重が変わらない理由)→身体の贅肉が筋肉に変わっただけで、身体の肉が無くなったわけではない。適度な運動で贅肉が筋肉に変化して身体は締まったが体重は変わらない。

ということで「体重を落とす」ためにはもっと激しい運動をして脂肪を燃やすか、又は食事制限してカロリー摂取を抑えるしかないのだと悟りましたよ。ウォーキングだけでは痩せないです。

(足のむくみは?)この件についてはウォーキングとは関係ない番外編のことですが、簡単に説明するなら強い運動を行うことで「ある薬の服用の」副作用が表に出たということ。

これは個人差があることですし薬の副作用のことなのでまた別の機会にお話したいと考えています。しかし当初は筋肉が付いて太くなったと勘違いしていたのだから笑えます。

で、約半年間、ちょっと気合を入れたウォーキングを続けてみた結果ですが。体重を減らすという目標はウォーキングだけではかなり厳しいと実感しました。

体重を落としたい場合は食事の量も少なくして歩かないと無理ですね。元々おデブな人、肥っている人はウォーキングだけでも痩せると思いますけどね。

でもウォーキングやって体重は減らなくても、身体は引き締まり見た目は痩せた感じにはなります。次回はその他の効果等についてお話します。

←前の記事    次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最近の健康状態と入社時の健康診断について
ウォーキング⑧~メリット~デメリット~ほどほどがベターです
ウォーキング③~靴の選び方~ポイントは足囲(ワイズ)サイズ
実録、禁煙トライ⑧ 禁煙のまとめ、その2

No Image

ウォーキング④~良い姿勢で歩こう~管理人は姿勢が悪かった!
体質の個人差について
悪い姿勢~クレーンネックとの闘いPART1

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...