UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

本日よりブログデビュー!健康法との出逢い・・Z2で事故って病院送り

calendar

初めまして、管理人のコウタロウと申します。本日から生まれて初めての「ブログ」なるものを開始します。主に健康やハイキングをテーマに話を進めて行こうかと。

しばらくは日記という感じではなくて「過去の経験体験と結果・教訓」等の足あと的な内容になります。嘘偽りを書かず、体験と真実に基づく内容をモットーに話を進めて行きます。

このブログの話題の中心の一つは「健康」のテーマになると思います。その「健康」を初めて真剣に意識したのが、今から遡ること約40年前・・昭和53年の頃のことです。

当時の愛車であるカワサキの750cc(ZⅡ)を運転中に11tトラックにはねられるという交通事故に遭ってしまい、2か月も入院生活を送ることになってしまいました。

管理人とオートバイ

事故の一瞬がスローモーションになった映像は今でも忘れられません。それを「タキサイキア現象」というらしいです。その(タキサイキア現象)についてはまた別のお題の時に話しますね。

ケガの状態ですが膝の骨折と傷の治りが悪くて最悪「足切断」の危機もありました。幸いにして五体満足で退院となりましたが、退院直後は上手く歩けないし体力も低下していました、

そこで当時ブームだったヨーガでリハビリしようと思って、某ヨーガの会に入会してヨーガに励む日々を送ることに!この時に初めて本格的な「健康法」というものに出逢います。

どうしてヨーガを選んだのか?それは、そのころのヨーガは「能力開発」「能力向上」の部分も重視されていて、俗に言うスーパーマンになりたかったからですね。昭和は夢がありました。

ちなみにオー○真理教の〇〇尊師も同じ頃にヨーガを始めたらしいです。当時のヨーガは呼吸法とポーズと瞑想が中心のもので、現在のストレッチ系のものに比べてかなり古典的でした。

BGMもなく精神統一して呼吸とポーズに集中するという、インドから伝わった正統派のヨーガそのものでしたね。でもその後に例の地下鉄サリン事件があってヨーガブームは下火に。

特に宗教臭い古典的ヨーガは警戒されてしまうようになりました。最近はようやく復権してきた感じがしますが、が昭和のそれに比べると全く別物のスポーツ的なストレッチって感じですね。

管理人にとってはリハビリ目的のヨーガでしたが、能力向上の目的もあって真剣に取り組んでいました。しかしヨーガのモデルのように身体が柔らかくしなやかにはなれない。

結構頑張ったのですが身体はかなり固い方でしたね。そしてスーパーマンにもなれませんでした。・・ヨーガについては機会があれば改めてお話しいたしますね。

ということでヨーガのような「運動」と口にする「食物」は健康に密接な関係があります。そのへんも自らが実験台になってブログで体験報告をして行く予定です。

とりあえずは気の向くままに思いついたことをテーマに、管理人の体験と目線で話を進めて行きますのでよろしくお願いします。

健康全般・次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...