UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

最近の健康状態と入社時の健康診断について

calendar

管理人は3月に転職しましたが、その時の入社時必要書類に「健康診断書」がありました。(常時使用する労働者の雇用)は健康診断書の提出が労働安全衛生法で義務付けられているらしい。

勤務日数や勤務時間が少ないパートやアルバイトの一部は該当しないが、フルタイムの正社員は健康診断書を提出しなくてはならない。管理人は正社員採用だから提出義務の該当者であった。

実は管理人は健康診断が大嫌いで30年受けていない。たまたま何か悪い数値が出た場合にテキトーな病名を告げられるのが嫌だったのだ。医師の診断には暗示効果があるので要注意ですよ。

健康な人でも医師から「あなたは病名〇〇ですね、薬を飲んだほうがいいです」と言われたら、信じてその気になってしまいます。そこから本当に病気になってしまう可能性大。怖いです。

ある人が言っていたけど「医者は病名を付けるのが仕事」だとか。ちょっと悪い所があると何かしらの病名を付けないといけないようだ。「病名が判らない」ではヤブ医者になるようです。

しかしテキトーに病名を宣告されるのは勘弁してもらいたい。いたずらに不安を煽られるのは不本意ですよ。ですから管理人はポジティブ思考で不安を煽らない医院を行きつけにしています。

「病は気から」という言葉がありますが、それって(真理)だと思いますね。病気だと思えば病気になる。ですから医者から「大丈夫、気にすることはない」と言ってもらったほうが楽です。

話は逸れますが精神科はヤバイらしいですね。ウツ病や〇〇病とか診断されて脳に影響を与える薬を処方されるらしい。ちょっと前までは覚醒剤に似た薬(リタリン)を処方していたとか。

以前の不動産管理の仕事で管理するアパートに精神科に通う入居者がいて、薬の副作用の幻覚で錯乱したり強迫観念に襲われたりという症状だった。覚醒剤摂取の末期症状と全く同じでした。

話は戻り、健康診断は健康保険対象外だから費用は100%負担。健康診断の相場を調べると9,000円~12,000円。とりあえず健康診断を実施している医院を3件に絞り問い合わせてみた。

最初に風邪などでお世話になる近所の医院に問い合わせたら、レントゲンの調子悪いので出来ないという回答。次にその昔に禁煙外来でお世話になった医院に電話したが休診日なのか不通。

最後に行ったことがない医院に連絡したら、要予約ということで1週間後に予約を入れる。料金が不明だったので尋ねると8,400円だとか。料金が相場よりも安いのでラッキーでした。

健康診断の費用は会社は出してくれないので自己負担になる。安いのはありがたい。健康診断の当日は起きてから水分は摂ってもいいが、朝の食事はしないようにという注意を受ける。

健康診断の手順は尿と採血に体重・身長・視力・血圧測定。そして胸部レントゲンに心電図に医師の問診と触診であった。心電図は不整脈の異常が出たみたいだ。診断結果は1週間後に判明。

そして1週間後。診断結果の説明を医師から受ける。幸いなことに概ね基準値の範囲に収まっていた。基準値外は中性脂肪のみ。基準数値(50~149)に対して管理人は(39)でした。

検査報告書

中性脂肪が多いとメタボ云々の肥満系のシグナルですが、少ないとエネルギーに余裕がない状態で(耐久エネルギー不足)になるらしい。「倦怠感や低体温」などの症状になるそうな。

気になってネットで調べてみると(30~149)が正常範囲で(29)以下が「低中性脂肪値」とするサイトもあった。それなら(39)という数値は基準値内の範囲ということになる。

今回の検査報告書の(50~149)という範囲の数値設定は下限が少々厳しい感じがする。とは言っても確かに「倦怠感や低体温」は思い当たるふしがある。ちなみに管理人の体温は35度台。

就職してから一気に痩せたので、中性脂肪値もかなり下がったようである。この検査の時が体重62.5kgで就職前に比べ約3~4kg程度痩せてしまった状態だった。現在はさらに痩せて61kgだ。

中性脂肪値がまたさらに下がったかも?でも体調全般はすこぶるいいので気にしないことにしよう。心電図の異常は若い時も指摘されたことがあるので(要検査)は無視しようと思う。

診断書

現在、一番気になっているのは排尿系ですね。これは上記健康診断結果には反映されない部位です。若い頃のように勢いよくジャーっと排尿したいです。これだけは完全に戻らない。

色々と対策したりして努力しても、少し改善はするけど若い頃の勢いは戻らない。前立腺肥大なのか膀胱に弾力がなくなってしまったのか、残念ながら完全な対策は見つからない。

同じ症状を抱えている人が多いようで、駅のトイレではなかなか出ない人をよく見かけますね。何とかしたいけど外科的手術や西洋薬は極力避けたい。これ以上悪化させないようにしないと。

←健康全般・前の記事   健康全般・次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...