UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

頻尿と「膀胱訓練」~トイレへの我慢も必要

calendar

最近は甘いお菓子や砂糖を摂らない「砂糖摂取制限」のおかげで、運動しなくても体重が増えることがなくなった。

ところがここ数日オシッコの出が悪いような、頻尿だから少ししか出なのかも知れないがスッキリしない日が続いている。

そこで思い当たることを考えてみると、(ここ2週間ほど本格的なウォーキングをやっていない)ということに気が付く。

通勤等で毎日5,000歩程度は歩いているが、仕事が休みの日は外にも出ていないような。もしかして運動不足だから「頻尿」が悪化?

ということで今日は久しぶりに本格的なウォーキングをやってみた。通勤と違って一気に1万歩程度を速く歩くので汗も出る運動になります。

歩いていると気分爽快。やっぱり運動不足だったのかなと感じさせる、とても気持ちの良い最高な気分で歩行を楽しむ。

折り返し地点でトイレに行きたくなったけど、トイレが近くにないので我慢するしかない。そうなると気分爽快から憂鬱に変化?

確か頻尿というのは膀胱に尿が少し溜まっただけなのにトイレに行きたくなる症状だ。尿が溜まってないのにトイレに行ってもオシッコが出るわけがない。

どうせなら頻尿に対抗して(意図的に限界まで我慢してみるか)という考えが浮かび、トイレに行きたいけど家に着くまで我慢して歩いてみることに。

時間の経過に比例してトイレに行きたくなる欲求も強くなるかと思ったが、実際はそれほど深刻な状況にはならなかった。

途中で限界が来たら公園かスーパーのトイレに立ち寄るつもりでしたが、意外に我慢出来てくれて自宅まで帰って来れました。我慢開始から自宅まで約40分でした。

家に着きソッコーでトイレに駆け込み用を済ませましたが、いつになく勢い良くたくさん出てくれてスッキリ。

膀胱にたくさん溜まると出るのも勢いよく出るんだなぁ、と当たり前なことに妙に感心してしまいましたよ。

オシッコしたいのを我慢すると膀胱炎になるとか、体に良くないとか言われたので行きたい時に行くようにしていた。これからは少し我慢してからトイレに行くようにしてみよう。

その後調べてみると「膀胱訓練」というトイレに行くのを我慢して頻尿を改善する方法が紹介されていました。

「膀胱訓練」とは計画的に尿を我慢して、膀胱にたまる尿の量を少しずつ増やし排尿回数を減らして正常に戻すという方法です。

今日はウォーキング途中にたまたまトイレを我慢することになり、それによって「膀胱訓練」という新しい改善方法を偶然に発見することが出来ました。

前立腺肥大や前立腺癌のような尿が出づらい病気は「膀胱訓練」はやらないほうが良いとか。持病によっては膀胱炎等になるようです。

皆さんがチャレンジする場合は先ずは色々調べてみて下さい。そして大丈夫かどうか十分に検討して自己責任でトライして下さいね。

管理人は勢い良く出たから大丈夫かな?頻尿解消のため早速実行してみましょう。

←健康全般・前の記事    健康全般・次の記事→

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...