UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

2024年問題~日本の高齢社会が現実になり、ISDNが終了?

calendar

3日前は最高気温が15度で春の陽気だったのに、昨日は小雪が時より舞いとても寒い東京。今朝の気温は0度。昨日は大雪予報に反して大したことはなく、自宅付近は全く積もっていない。

雪は昨日の早朝と深夜にちょっと降っただけだった。雪は近隣の家屋の屋根にその痕跡が残っている程度で、道路に残雪は見られない状態。大雪を覚悟していただけにちょっと拍子抜け。

屋根の雪

東京競馬も府中競馬場が降雪のため昨日は中止となったが、映像を見る限りだと府中も雪の形跡はない。たぶん、大雪予報だったので主催者がテキトーに見切り中止にしてしまったのだろう。

一面が雪で真っ白な景色、個人的には見たい気持ちもあったのだが。こんな話をすると強烈な寒波に襲われ大雪に苦しんでいる雪国の方々に叱られそう。釧路は昨日マイナス23度の表示。

その昔、尾瀬のスキー場でー8度は体験したことはあるけど、ー20度は想像が出来ない数値。冷蔵庫の冷凍庫の温度がー15~20度らしいので、要するに冷凍庫の中と同じ環境のようだ。

氷が張った

東京育ちの管理人には北海道の冬の生活は耐えられないかも知れない。とは言っても、極端に寒い冬が無いような南国のような陽気では、四季の趣が希薄になって面白くないと思う。

自然の気候に対して贅沢言えば切りがないです。さて、皆さんは最近話題の「日本の2024年問題」ってご存知でしょうか?その問題の一つが「日本の50歳以上の人口が5割を超える」こと。

いよいよ日本の高齢化社会が現実味を帯びてきた時期に突入。この記事を見た時はショックだった。2025年には(3人に1人が65歳以上)で(5人に1人が75歳以上)の高齢化社会になる。

その2025年には管理人も68歳になっていて(3人に1人が65歳以上)の仲間入りしている。まさに超高齢化社会の構成員の一員だ。正直なところ70歳近い自分の姿は想像したくない。

このような超高齢化社会になって何がどうなるのか?・巷には残念ながらネガティブな情報しか見当たらない。ちなみに人口の5割が50歳以上の割合になるのは世界で日本が初めてだそうな。

2025年以降の憂慮するポイントは(10人に1人が認知症になる)(37%が高齢者の1人暮らしになる)(絶対的人手不足)そして→(健康保険制度が崩壊する)(年金制度が崩壊する)

これってかなり深刻だ!これから5~6年後に起きてくる目前に迫っている話。しかも自分自身が高齢者の立場になっている。でも何故か今はそれほど危機感がない。これって平和ボケか?

考えてみれば確かに、平日の公園は自分よりも年上の人が多く利用している感じ。というよりも、老人たちに占拠されていると言っても過言ではない。図書館も同様で席を埋めるのは老人だ。

10年ほど前は公園に老人がいるとすれば、それは浮浪者やホームレスだった。それがここに来て一気に様変わり。図書館の利用者が子供や学生ばかりだったのは昔の話になってしまった。

その老人たちの正体は定年退職してリタイヤした、ベビーブーム生まれの団塊の世代(昭和22年~24年生まれ)の方々ではないかと思う。かく言う自分も、もうすぐ仲間入りですけどね。

もう一つの「2024年問題」は(ISDNサービスの終了)です。管理人にはこの問題の何が要注意事項なのかがピンときていない。ISDNとは(電話線を使ったデジタル回線)のことらしい。

昔ながらの電話線は「銅線」であり、その銅線を使用してデジタル回線としたのがISDNとADSL。そして近年は光ファイバーを使った光回線が主流。その1番古いISDNが終了します。

問題なのは未だにISDN回線を利用している業務が多いらしいのだ。この問題は個人というよりも企業の問題だ。しかし、その影響で小売店から商品が消えると警告している人もいます。

何でも(発注)(受注)業務がISDNを介して行われている企業が多いのだとか。この問題は別のシステム移行の解決策があることだから、その際は企業がきちんと対応してくれるはずです。

ISDN云々は一般人にはどうでもいい問題のような気がする。やはり高齢化社会への移行が大問題だ。この問題は日本が先行しているだけで、他の国も近い将来は同じ状況に陥るらしい。

人口14億人の中国は2050年に60歳以上の人口が約5億人になるようだ。韓国も日本よりも高齢化社会になる速度が早く、8年後には現在の日本と同じような状態になると予想されている。

どうやら世界的に少子高齢化の波が来ているようです。この問題は個人の力ではどうすることも出来ないようだ。しかし、とりあえず、ある程度は覚悟しておくことは必要だと思う。

管理人としては「若い人たちの足手まといにならない」「役に立つ老人」を目標に老後を考えたい。ボケず病気せず生涯現役でいられたら最高かも。ん?生涯現役って仕事のことですよ!

生涯現役と言うとエッチ系だと想像する人が多いので、一応そうではないことを付け加えておきます。・・まぁ、S○Xも現役に越したことはないけどね。それではまた。

←生活その他・前の記事   生活その他・次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...