UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

Home » ブログ » ブログ開設して3ヶ月~閲覧者なし~零惨火にタイトル変更?

ブログ開設して3ヶ月~閲覧者なし~零惨火にタイトル変更?

calendar

こここまで手探りでやってきたこのブログも始めてから丸3カ月が経過。ここで一度、このブログの準備・立ち上げから現在までの道のりを簡単に振り返ってブログに記録することにします。

管理人は一般的にいう初心者です。1月の時点ではレンタルサーバー・独自ドメイン・ワードプレスという、用語・単語はわかっているけどイメージできないという状態だった。

インターネットが普及する際に理屈がわかっていても、実際にネットの世界に入ってみないと実感として把握出来なかったのと同じ感じ。還暦超えで頭が固くなっているから尚更だ。

どんなことでも完全に把握するには知識やペーパー上だけではなくて、そのことを実践してやってみないと自分のものにはならない。ということで先ずは粛々とやってみることにした。

ちなみに全てネット検索で得られる知識だけでやりくりしています。先生もいなければアドバイザーになってくれる知人も友人もいない。頼りはグーグル先生オンリーです。

そこでレンタルサーバーは価格的な観点からロリポップにして、ムームードメインでドメインを取得。支払いはクレジットカードで1年契約の自動更新。これが2月下旬のこと。

サイト登録設定後はブログソフトのワードプレスをインストールする。次の作業はテーマの選択とプラグインの取捨選択。色々あって何がいいのか悪いのか、判断基準がわからない。

SEOに強く見栄えの良いテーマということで物色したところ「マテリアル」がいい感じのようだ。とりあえず採用決定。・・大体このあたりまでは誰がやっても1本道です。

ここから先は記事の投稿と固定ページの編集です。いよいよ自分の頭で考えて文章を作る段階になります。そして3月11日に投稿開始。この時点では期待に胸が膨らんでいましたね。

最近まで「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」という表示設定にして、サイトへのアクセスを極力回避してサイトの内容を充実させることに集中しました。

文を書くということに慣れていないせいか後日見返すと(誤字脱字)が多く言葉も変な部分もあったので、そういう意味ではアクセス回避設定は恥をかかずに済んだといえます。

毎日1記事の更新を基本として50記事位まではスンナリと書けましたが、そこから先はネタが尽きてきている感じでアップアップ状態です。書きたいと思っていたことは大体尽きます。

(ネタなど尽きない、ネタ探しなど簡単だ)というサイトも多々あるけど、管理人的には気分が向いた対象を書きたいのでネタ選定は難しく感じる。興味があるものしか書けないですからね。

書き始めるとサクサクと文が出てくるのですが、書き始める前のネタに悩むのが最近の傾向です。これはブログ道のスランプということ?書きたいことが浮かんでこないのには困った。

そして最近になって「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」を設定解除しましたが、解除後1週間経過したのに全くアクセスがない状態が続いている始末。

初めての投稿から3ヶ月経過して既に68記事を投稿してサイトもインデックスするようにしているのに、グーグルアナティクスの評価で何もかも000は滑稽で笑えますね。

アクセス1

プラグインや他の設定を見直したけど、特に問題になるような設定はない。最初に設定した「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」が足を引っ張っているのかなぁ?

その設定を解除したのが1週間前だから1週間前から始めた新規ブログのような位置付けになっているのかもですね。たぶん、それが原因のアクセス000で間違いなさそう。

アクセス数を増やすために「ブログランキングサイト」に登録するという方法もあるようですが、その方法は賛否両論がありデメリットも感じるので管理人的には不採用です。

とりあえず「グーグルのインデックスに登録する」という手続きだけはやっておきました。こうなると、どこまで000が続くのか興味も沸いてきます。そして、その原因を知りたい。

その000記録が面白いネタになりそうだと思ってしまうから困ったものです。ネタに困っているブロガーの典型かな?とりあえず続けて行けば色々と見えてくるのだろうか?

いっそのこと、ブログタイトルの「霊山歩」を(0で悲惨)というイメージで「零惨火」に変えた方がいいかもですね。まぁ、焦ることもないので気長に待ってみることにします。

←前の記事   ブログ管理・次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

堂平山・笠山縦走~車で行ける大眺望360度のお手軽な山
棒ノ折山(棒ノ嶺)~ガイドブックにない楽ちんコース
「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
more...