UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

今朝の北ミサイルで緊急警報着信なし~所有のスマホ・ガラホ・ガラケー

calendar

今朝6時頃に北朝鮮から襟裳岬沖にミサイルが撃ち込まれました。

我が家の三男は熟睡中に愛用のiPhone6からJアラート(全国瞬時警報システム)が鳴り響いて、(せっかく寝てたのにうるさいな~)とブツブツと文句を言いながら起きてきた。

管理人はトイレに起きた時にその場面に遭遇。え?警報が鳴った?・・管理人の部屋は何事もなかった。スマホ・ガラホ・ガラケーの3台は静かに時を刻んでいるだけだ。

スマホは格安simだから何となくダメなのは分かるが、(auのグラティーナ4Gガラホ)と(docomoのN-01Fガラケー)も反応せず。昔のガラケーは勝手に自動に反応したのに何でだ?

緊急時にJアラート(全国瞬時警報システム)が鳴らないのは意味ないので調べてみた。ガラケーとガラホは端末に受信設定をしないと知らせてくれないようである。全く知らなかった。

(docomoのガラケー)は新品であれば出荷時には自動に設定されているようなのだが、この端末はオークションから中古で購入したので前所有者が設定を変えてしまった可能性もある。

(auのガラホ)は新品で購入して設定は出荷時のまま。しかし鳴らなかったので改めて受信設定をしなければならないようだ。会社の同僚も同じ機種を持っているが鳴らなかったらしい。

例の上西小百合議員は北ミサイル発射からJアラート発令まで4分かかったことを問題視して変なツイートをしたそうな。たった4分でJアラート発令だからそれ以上早くは無理だと思うが。

上西議員は発射4分後のJアラートでは意味がないと言いたいのであろうが、所有端末がJアラートに反応しないというのはもっと深刻だ。睡眠中に起こされないという点だけは◎かな。

ということで、Jアラート(全国瞬時警報システム)の受信の設定方法を備忘録として載せておきます。もし鳴らなかった端末をお持ちの方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

「docomoのN-01Fガラケー」の設定方法は(メニュー)→(メール)→(メール設定)→(緊急速報エリアメール設定)→(受信設定)→(利用する)で利用可能になる。

ガラケー画面

「auのグラティーナ4Gガラホ」は(メニュー)→(安心安全)→(au災害対策)→(緊急速報メール)→(画面に従って設定)という操作でOK。

ガラホ画面

次にスマートフォンだ。端末がJアラート受信に対応しているかどうかで対策が異なる。そして格安simは(たぶん)未対応と考えていいと思う。調べても曖昧な記事しかなかった。

管理人の端末はdocomoのソニーZ3コンパクトを他社のDTIの格安simで運用。勿論Jアラートは無反応だった。端末の設定項目を見るとエリアメールの表示があり有効になっている。

スマホ画面

たぶんdocomoのsimだったらドコモメールに緊急速報が着信されたに違いない。ところが格安simなのでドコモメールアプリが使えないから、ドコモメールアプリを停止削除していた。

もう一度ドコモメールアプリを使えるようにして、果たしてこの状態でエリアメールだけでも届くのだろうか?実験としてドコモメールアプリを復活させて次の緊急速報を待ってみよう。

Jアラートは大手通信業者のみに送信しているらしい。キャリアメール=大手通信会社。キャリアメールアドレスが無いとJアラートに対応している端末でも無反応ということかも知れない。

スマートフォンでJアラートを必ず受けるようにする最終手段は(アプリ)を導入するしかなさそうです。アンドロイド端末アプリは(Yahoo防災速報)(goo防災アプリ)が有名です。

3台も一斉に鳴ったらうるさいので、管理人のスマホはこのままの設定で次の緊急速報まで待ってみよう。たぶん鳴らないとは思うけど。

←前の記事   次の記事→

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ハイキング

「石尊山」~奥武蔵・官ノ倉山のおまけ?
「天覚山」~ゴールデンウィークでも静かな山だった
「宝登山」②満開のロウバイ~甘い香りが漂う山頂
「宝登山」①長瀞アルプスって何だ?~なんちゃってアルプス!
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「丸山」①武甲山が好展望な上り坂~削られた姿が痛々しい
more...