UA-94075729-1

霊山歩 ~マンネリズムの彼方へ

男のための中年期からの健康法・アンチエイジング・散歩・登山・家族・ミステリー・etc

Home » ハイキング » 「高川山」①秀麗富嶽十二景~山梨100名山

「高川山」①秀麗富嶽十二景~山梨100名山

calendar

今回は標高976mの「高川山」です。

「高川山は」山梨100名山の一つで大月市の秀麗富嶽十二景・都留市の都留市二十一秀峰に選定されています。

山の下にリニアモーターカーの実験線のトンネルが通ってるそうな。山からリニアモーターカーの走っているところが見れたらラッキーだ。

今日は電車移動でルートは初狩駅→高川山→むすび山→大月駅。

地図

中央線の「初狩」駅で下車して一般道を歩き家並みを抜けて、さらに車道を進むと出発から約30分で登山道入口に到着。熊出没注意の看板あり。本当なのかなぁ?

熊注意の看板

新緑の中を黙々と歩いていると男坂と女坂の分岐にたどり着く。男坂と女坂の分岐は他の山にもたくさんありますが、管理人はいつも迷わず「女坂」を歩きます。

男坂女坂分岐

昔は好奇心と冒険心に任せて厳しく険しい方を選んだものですが、最近は年のせいにしてついつい楽で安全な方を選んでしまいますね。

ここの男坂は岩場とかではなくて傾斜がきついらしい。女坂の傾斜はそれなりで遠回り迂回する感じです。

女坂を進み男坂と再び合流すると、ようやくお目当ての富士山が姿を現す。晴れてはいるがモヤっているのでぼんやりとしか見えない富士山。

途中の富士山

さらに約30分位歩くと山頂に到着。

山頂

山頂は360度の眺望を誇るが大気の透明感がないので、墨絵のような感じのどんよりとした景色で残念です。

方位と見える山

富士山はそれなりに大きく見えているので、大気が澄んで晴れた日なら絶景の富士山が見えるポイントに違いないです。

富士山のアップ

頂上付近は狭いので休憩しないで写真を撮って先に進むことにしたのだが、これが後になって休憩ポイントがなくて困った状況になりました。

・・話の続きは「高川山」②へ。

←山・前の記事    山・次の記事→

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「金時山」①~金太郎伝説~坂田公時
「大山」②大山寺~女坂の七不思議~
「丸山」②霜柱の道と静かな山旅~山頂は180度の眺望
「越前岳」①(愛鷹山塊)~愛鷹山とも言う
ハイキングの準備~リュックの中身と収納
「官ノ倉山」①重要文化財(吉田家住宅)立ち寄り
「三頭山」②素晴らしい眺望~富士山から雲取山
「越前岳」②素敵なお地蔵さんとの出逢い~霧とガス~帰路ルート間違える

folder ハイキング

釜伏山~皇鈴山/日本水(やまとみず)と釜山神社
富士山(埼玉県日高市)ふじやま~奥武蔵のなんちゃって富士山?
破風山(埼玉県)~秩父華厳の滝~天空の楽校
国師ヶ岳~北奥千丈岳/大弛峠から1時間で標高2,600mへ
堂平山・笠山縦走~車で行ける大眺望360度のお手軽な山
棒ノ折山(棒ノ嶺)~ガイドブックにない楽ちんコース
more...